着物クリーニング 動画事例紹介

携帯でアクセス

着物 仕立て 仕立て直し - 伊藤和裁

しみぬき専科ブログ

しみぬき専科 facebook


赤文字は休日です。

ガード加工

 

丸洗いや洗い張りをした後は、ガード加工をされることをお勧めします。ガード加工をすることでシミや汚れ、カビの予防、撥水加工の効果があります。
洗い張り後の反物の状態でガード加工をすることが出来れば、繊維の一本一本に溶剤を浸透させ、より高い効果を得ることができます。
本来、年に二回は虫干しすることをお勧めしますが、虫干しはどうしても手間がかかり面倒です。そのような場合、ガード加工をすることでお着物をシミや汚れ、カビから守り、更に後のお手入れにかける時間やコストが軽減できます。
また、衿に付いたファンデーションなどの汚れ、汗のシミが生地に直接つきにくくなり、染み抜きもしやすくなります。

ガード加工

ガード加工の効果

ガード加工の仕方は、生地の表面に吹き付ける噴霧う方法と生地をガード液に浸す浸透う方法があります。私どものガード加工は浸透う方法です。この方法ですと生地の繊維一本一本までガード(撥水効果)で、汗や食べこぼし、雨や雪、泥跳ねが着物の繊維の細かい所まで浸透するのを防ぐ効果が あります。通気性もそのままで、生地に水系(ジュースやビール、雨、雪)などは浸透する事はありません。
水やコーヒーをこぼしても、シミになりません。

ガード加工の工程

1、この2枚の写真を見て頂くと着物地にガード液が浸透して、生地の色が濃く変わったているのが分かります。

2、ガードの機械でガードをした生地は、湯のしをします。

3、生地に熱を加える事によって、撥水効果が高まります。

訪問着のガード加工事例

1、着物地を検反してから、機械に通します。

2、ガード液が生地に浸透しています。

3、生地の繊維一本一本に撥水効果が
行き渡ります。

4、乾燥機を通して、生地を乾かします。

ガード加工 料金

品物 仕立て上がり品(税込) 反物(税込)
黒留袖比翼付 12,960円 7,560円
振袖 10,800円 8,640円
訪問着 9,720円 7,560円
付下げ 9,720円 6,480円
小紋 9,720円 6,480円
色無地 9,720円 7,560円
紬着物 9,720円 6,480円
羽織、コート 8,640円 5,400円
袋帯、帯類 7,560円 7,560円
振袖用長襦袢 8,640円 7,560円
長襦袢 8,640円 6,480円

 

着物のクリーニングのことならお気軽にご相談ください。

お問合わせフォーム
ページの先頭へ

ホームページ作成 ウィザード